美容

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイ(ANOCOI)デリケートゾーンソープは気になるニオイや黒ずみをスッキリさせてくれる商品です。

 

アノコイはドラッグストアなどの販売店や実店舗で市販しているのでしょうか?

 

また最安値の取扱店はどこなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

アノコイについてはこちら!

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販している?

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

多くのデリケートゾーンのケアアイテムはドラッグストアなどの販売店で市販していますよね。

 

アノコイもそれらと同じように実店舗のお店でも買えるのでしょうか?

 

調べた結果を下記にまとめました。

 

マツモトキヨシ
ツルハドラッグ
サンドラッグ
くすりの福太郎
スギ薬局
ドン・キホーテ
ロフト

 

私が探した範囲ではどこにも売っていませんでした。

まさかの全滅です。

 

てっきり近所のお店で買えると思っていたのでこの結果には驚きを隠せませんでした汗

 

大手のドラッグストアでも売っていないことを踏まえると、実店舗のお店では販売していない可能性が高そうですね。

 

お財布を握りしめて買う気マンマンだったのですが売っていないものは仕方ありません。他の購入方法を模索するとしましょう。

 

アノコイ(ANOCOI)はアマゾンや楽天市場といった通販サイトで販売している?

通販

アノコイが近くのお店で買えないとなると通販サイトを頼ることになりそうですね。

 

通販サイトといえばアマゾンや楽天市場が頭に浮かびますが、これらのサイトでは販売しているのでしょうか。

 

まずはアマゾンから調べてみました。

 

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

 

アマゾンでは最安値が3,493円でした。

 

続いては楽天市場で調べてみました。

 

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

 

楽天市場では最安値が4,370円でした。

 

さらにヤフーショッピングでも調べてみました。

 

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

 

ヤフーショッピングでは最安値が3,834円でした。

 

3つのサイトではアマゾンが最も安いので買うならここがおすすめと言えそうですね。

 

しかしこれらのサイトで買うのはちょっとお待ちください。

 

アノコイを最安値で買えるサイトがあるんです!

 

公式サイトならアノコイ(ANOCOI)を最安値で買える!

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

そのサイトとはズバリ公式サイトです!

 

公式サイトの定期コースならアノコイを初回限定価格980円で買えるんです!

 

通常価格は6,980円ですから86%OFFのお値段で購入できるということですね!お得すぎます!

 

さらに送料無料なのでこれ以上余計なお金がかかることはありません!

 

しかもクレジットカード・Amazon Pay決済ならさらに500円引きの480円で買うことができますよ!

 

2回目以降も43%OFFの3,980円で買い続けることができます。

 

アノコイは長期間使い続けるものですし、ずっとお得に買えるのは嬉しいですね!

 

しかしアノコイの定期コースでお得に購入できるのは毎月先着500名限定となっています。

 

もしあなたがご購入をご検討しているのなら、お早めに注文してくださいね!

 

アノコイを初回限定価格980円で買うならこちら!

口コミでも喜びの声多数!

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイの口コミでも喜びの声が多数あります。

 

「生クリームみたいに優しい泡が気持ちいいです!香りもさわやかでさっぱりしています。パッケージもおしゃれでグッド!」

(20代 MIYA様)

「デリケートソープを使ってつるつる美肌を目指したいです。

生クリーム状の泡でとっても使いやすくて重宝しています。」

(30代 近本様)

「洗浄×泡パックで8つのケアができるオールインワンがとっても嬉しいです!

生クリームソープって始めて使ったけど使い心地良くてクセになりそうです!」

(40代 こま様)

公式サイトには他の口コミも掲載されているのでぜひ一度読んでみてくださいね!

 

アノコイの口コミについてはこちら!

定期コースの縛りについて

アノコイの定期コースは3回の購入が条件となっています。いわゆる縛りですね。

 

定期コース3回のお受け取りで合計金額は8,940円(税別/送料無料)となっています。

 

販売元としても、あなたにアノコイの効果をしっかり実感して欲しくて3回継続してほしいのでしょうね!

 

定期コースの縛りについてはこちら!

定期コースの休止・解約方法について

3回目のお受け取り以降に定期コースを休止・解約したい場合は、次回商品のお届け予定日の2週間前までに販売元までお電話でご連絡ください。

 

定期コースの休止・解約についてはこちら!

返品・交換について

お客様都合による注文確定・発送後の返品・交換は受け付けていないので注意しましょう。

 

初期不良による不良品は交換してくれます。商品がお手元に届いてから7日以内に公式サイト下部にある「お問い合わせ」よりご連絡ください。

 

購入後のアフターフォローもしっかりしていますし、安心してアノコイを試すことができますね!

 

返品・交換についてはこちら!

アノコイ(ANOCOI)はそもそもどんな商品?

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

ここまでアノコイのお得な購入方法を紹介してきましたが、どんな商品なのかもっとよく知りたい方もいらっしゃるでしょう。

 

そこでここからはアノコイの魅力を掘り下げていこうと思います! 読めばきっとあまりのスゴさにビックリするでしょう!

 

こんなお悩みありませんか?

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイに興味を持ったあなたはこんなニオイなどのお悩みを抱えていることでしょう。

 

・デリケートゾーンがかゆい

・生臭い

・汗臭い

・ワキのニオイが気になる…

・黒ずみが恥ずかしい

・おりものが気になる

・好きなのに積極的になれない

・異臭が気になる

 

こういったニオイなどのお悩みは人にはいいづらいですし辛いですよね。

 

これらの原因は以下のようなことが挙げられます。

 

①雑菌繁殖による老廃物

デリケートゾーンには、アポクリン腺という汗腺が多く存在します。汗腺からは皮脂やアンモニアなど、雑菌の栄養分を豊富に含んだ汗が分泌されているんです。

 

さらに、高温・多湿という雑菌の繁殖しやすい環境でもあります。

 

②垢による秘密環境の変化

汗やムレ・お手洗いなどにより垢がたまると、ニオイやかゆみの元がデリケートゾーンに異常を発生させます。

 

③摩擦によるバリア力低下

20歳をピークにお肌は乾燥しがちになります。これはお肌の潤いを保つ保湿成分が年齢とともに減少していくのが原因です。

 

乾燥にさらされると過剰な皮脂や汗も分泌され、擦れなどにより角質の表面から異物が侵入し、黒ずみやニオイ、かゆみなどの悩みに繋がります。

 

④加齢による肌体力の低下

人の肌は本来、常に生まれ変わるものです。しかし年齢を重ねるに連れ、ターンオーバーのリズムが乱れてしまいます。

 

すると、古い角質や肌ダメージが蓄積されて乾燥を招き、黒ずみやニオイ、かゆみの原因となってしまいます。

 

⑤固形石鹸で洗いすぎる

よく見かけるデリケートゾーン用石鹸は固形のものがほとんど。泡立ててその泡でこすり洗、その際に摩擦が生じてしまいます。

 

その結果、自分では気づかない傷など付いてしまう可能性があり、気になるニオイや黒ずみが悪化してしまう恐れもあります。

 

他にもたくさんの原因が…

さらにはついついやってしまいがちな行動もニオイの原因となってしまいます。

 

・ボディソープで洗う

・スポンジで念入りに洗う

・ビデで毎回洗う

・膣洗浄している

これらで洗いすぎてしまうと、老廃物と一緒に潤いまで奪われてしまいます。

 

その結果、デリケートゾーンのあのニオイに繋がってしまうのです。

 

ニオイの原因についてはこちら!

デリケートゾーンの洗い過ぎは良くない?

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

デリケートゾーンは善玉菌や皮脂などバランスが整っているとバリア機能を発揮し、悪要因からお肌を自分で守っています。

 

でも「清潔にしたい!」といって、一生懸命洗ってしまうと、せっかく守っていてくれた肌を守る機能まで洗い流してしまい、臭いやかゆみなど悪影響を招く原因にも…。

 

とはいえお湯だけで洗えばいいというわけではありません。

 

デリケートゾーンにはワキと同じアポクリン腺があります。

 

このアポクリン腺から出る汗は緊張した時に出る【脂汗】のようにベトベトしており、雑菌の栄養となる老廃物が豊富と言われます。

 

体臭の原因となる雑記の増えやすい環境が整ってしまうことで、ワキガやデリケートゾーンからは強烈な臭いがするすそワキガの原因に!

 

脇のケアがお湯だけでは不安なように、デリケートゾーンもしっかりした適切なケアが必要なんです!

 

また最近はおしゃれや毎日のお手入れをかんたんにするためにも、サロンやクリニックでのVIO脱毛は大人気です。

 

でも脱毛後のお肌は今まで守られていた状態から無防備な状態になってしまいます。乾燥から摩擦から守る適切なケアが重要になっていきます!

 

こういったニオイの負のループから抜け出すのにおすすめなのがアノコイなんです!

 

洗いすぎのデメリットについてはこちら!

アノコイは泡立てこする必要がない

アノコイは気になる箇所に馴染ませてあとは数分待つだけで、成分が浸透し汚れやニオイのもとをしっかり吸着、浮かび上がらせます。

 

水で洗い流すだけだから、洗いすぎて傷つける心配もなく、保湿・潤い成分も配合しています。

 

これだけで気になる黒ずみやニオイがスッキリするのがポイントです!

 

アノコイについてはこちら!

アノコイの秘密

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイでこんなに簡単にニオイケアできるのには8種のボタニカルオイルと30種の美容成分がたっぷり配合されているからです。

 

8種のボタニカルオイル

アルガンオイル乾燥肌の救世主!

アルガンオイルの一番の特徴はビタミンEが豊富なことです。

みずみずしさを逃さないエモリエント効果に優れ、ふっくらやわらかを守ります。

ヴァージンココナッツオイル角質に嬉しい♪やわらかへ

黒ずみの原因となる古い角質を柔らかくし、スッキリ洗いやすく。

お肌に嬉しい栄養が豊富で、食事だけでん買うスキンケアとしてもモデルや女優に人気のオイル。

ティーツリーオイル

ユーカリオイル

洗浄&ニオイケア

お肌を清める力に優れた人気のハーブ。

ニオイ&かゆみが気にならない快適な環境を目指します。

ホホバオイル

椿オイル

皮脂のバランスを整える

古くから美容オイルとして歴史のあるオイル。

水分と油分のバランスを整えて、美容をサポート。

シアバター

オリーブオイル

抜群の保湿力を持ち、水分をしっかり肌に閉じ込めて、ハリを保ちます。

また汚れを浮かせるクレンジング力が高いのも特徴の一つ。

 

8種のボタニカル成分についてはこちら!

8つのケア美容成分

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

8つのケア美容成分をご紹介します。

 

①ニオイケア

気になるニオイの元をスッキリ洗い流して、いい香りを放ちます。

 

柿タンニン

茶葉エキス

ミョウバン

 

②黒ずみケア

汚れによる沈着をあなたの理想へ。

 

ヨクイニンエキス

ビタミンC誘導体

アルブチン

 

③脱毛後のケア

脱毛後のお肌にやさしさとチクチクのお悩みに。

 

豆乳

大豆

パイナップル

チオグリコール

 

④保湿・潤い

お肌を潤いで満たし、閉じ込める。

 

ビワ

ユズ

ハトムギ

ヒアルロン酸

コラーゲン

 

⑤引き締めケア

お肌をキュッと引き締め、魅力あるカラダへと導く。

 

ローズマリー

⑥フェロモンケア

古くから男性を虜にする香り。

 

イランイラン

⑦かゆみけあ

気になるムズムズに。

清潔に保つことで快適へ導きます。

 

カミツレ

セージ

 

⑧美容液

お肌を潤いで満たし、閉じ込める。

抱え込んだ潤い成分を離さない。

 

ミント

スクワラン

甘草

 

これらの成分がデリケートゾーンを守ってくれるんです!

 

8種の美容成分についてはこちら!

アノコイの使い方

アノコイ(ANOCOI)は販売店や実店舗で市販してる?最安値の取扱店はある?

アノコイの使い方は簡単3ステップです。

バスタイムのケアにお使いください。

 

ステップ①適量を手に取り、気になる部分に馴染ませます。

ステップ②特に汚れが気になるときはそのまま数分パックします。

ステップ③優しく洗い流せばケア完了です。

 

アノコイの使い方についてはこちら!

いろいろな部分のケアに使えます

デリケートゾーン以外にも様々なケアにお使いください。

 

・ワキのニオイ、黒ずみ

・バストトップの黒ずみ

・肘の黒ずみ

・デリケートゾーンのケア

・膝の黒ずみ

気になる部位のケアにも使えるのは嬉しいですね!

 

ぜひあなたも公式サイトからお得にアノコイを購入してくださいね!

 

気になるニオイや黒ずみから開放されて、毎日を明るく楽しく過ごしましょう!

 

アノコイについてはこちら!